ニュース

2018年8月25日

【U14】

【U14】
2018.8.24
金沢遠征4日目
台風接近の中、朝方まで雨が酷く試合中止の可能性もありましたが、宿舎を出発する頃には雨も上がり無事に最終日も試合をする事が出来ました。

vs星稜JY
○2-1
最終日も逆転勝ちで勝ったものの、チームの甘さが出た内容でした…
昨日に引き続き、立ち上がりすぐに失点し苦しいゲーム展開になりました。
ゲームに入る準備は良かったのか?昨日の課題は修正できたのか?過去の自分を超えられるのか?
kickoffと同時に試合に気持ちを入れるのは遅すぎです。今日の試合、将来の自分の為に『今・この瞬間』を戦わなければいけません。
遠征を通じて、ゲーム内容は徐々に良くなっていき、選手1人1人もレベルアップしていきましたが、W-upや食事の面からも出来ることはまだまだあると思います。
日頃の生活が全てサッカーに繋がっているんだという事を再認識させられた、4日間でした。
遠征に行って、相手が強かった・普段できないチームと対戦できた、ただそれだけで終わりではありません。
U14として臨んだ遠征は、勝ちからも素晴らしい経験を得ることができました。
この遠征で得た経験を次に繋げていければと思います。

保護者の皆様、今回も遠征へのご理解、ご協力して頂きありがとうございました。
引き続き、ご声援よろしくお願い致します。

文責:中村 真陸(U14監督)