ニュース

2018年8月24日

【U18】

【U18】
2018.8.23(イタリア時間)
イタリア遠征 2日目

〜主なスケジュール〜
・午前
トレーニング

・午後
ミラノ市内観光

 遠征2日目は、ACミランアカデミー練習場である、”CENTRO SPORTIVO VISMARA”を舞台に、トレーニングセッションからスタート。アカデミーのコーチングスタッフ指導のもと、ミランのユニフォームを身につけ、約2時間のトレーニングを行いました。
 ACミランの育成コンセプトでもある、「常に頭を使いながらプレーする、選手自ら考え、判断力を磨く」ことを意識させることが、どのトレーニングにも散りばめられていました。
 開始直後は、緊張も見られ堅くなるシーンも多く見られましたが、徐々に活気が出てき始め、集中したトレーニングを行うことができました。

 午後はミラノ市内を観光。昼食にはイタリア料理の定番、ピッツア・マルゲリータを味わいました。また食後には、本場のエスプレッソを嗜み、選手によってはほろ苦い経験となったようでした。
 その後は、市内を散策。中でもミラノの象徴でもある大聖堂、ドゥオーモは圧巻、の一言でした。選手たちも約500年の時を経て建造された建築物を見て、歴史を感じているようでした。

遠征の試合結果、活動の様子は随時更新していきます。

文責・前鶴 洋(フィジカルコーチ)