ニュース

2018年8月23日

【U14】

【U14】
2018.8.22
金沢遠征2日目
朝の散歩から日差しがキツく、気温が高い中での試合となりました。

vsReiz長岡(新潟)
○3-1得点者:金子、東、坂東
ボールを動かす事はできたが自陣でのプレーが多く、得点を奪う為の攻撃が出来ず単調なボール回しが続きました。
また守備面でも相手選手に対してのアプローチが非常に遅くなり、簡単にゴール前まで運ばれる場面があり1試合を通して、アグレッシブさの欠けたゲームでした。

vs VEEX(石川)
○3-1得点者:東2、北岡
1試合目の反省を活かし、相手ゴールに向かう攻撃をテーマに試合に挑みました。
先ほどの試合とは違い相手コートでプレーする時間が増え、サイドチェンジも織り交ぜながらゴールに向かうも
クロスやパス・フィニッシュといったプレーのクオリティが低く得点を簡単に奪う事が出来ませんでした。

遠征2日目はU15の対戦相手でスピード,パワーの違いはあったものの、チーム一丸となって闘う事が出来ました。

遠征の試合結果、活動の様子は随時Facebook,ツイッターにて更新していきます。

文責:中村 真陸(U14監督)